キャバドレスにも大人っぽく見えるロングドレス、露出度が高く客ウケが良いミニドレスと種類があります。

ですが、印象としては大きく分けて「セクシーなのか?」「可愛いのか?」のどちらかに別れると思います。

 

ここではキャバ嬢としてキャバドレスにセクシーさを求めるべきか可愛さを求めるべきかを話していきたいと思います。

 

幅広く人気があるのは「セクシー」なキャバドレス!

やはり、キャバクラなどの大人の遊び場には可愛らしさよりもセクシーさを求めるお客さんが多いようです。

ですが、場所によっては可愛らしさのほうがウケが良いところもありますので、ケースバイケースになります。

 

セクシーなキャバドレスって具体的にはどういうやつ?

セクシーと一言で言っても、ただ露出度が高ければいいというわけではありません。

比較的露出度の低いロングドレスでももちろんセクシーさをアピールすることはできます。

それでは簡単にキャバドレスのセクシーポイントを挙げていきたいと思います。

 

キャバドレスのセクシーポイント一覧

  1. セクシーさを際立たせるウエストラインのくびれが出るキャバドレス。
  2. 和風のキャバドレス。
  3. 盛れ!盛ったもん勝ちだ!
  4. 落ち着いた色のキャバドレス。
  5. でも結局、肌の露出が多いほうがセクシーだよね。

 

ウエストラインのくびれが出るキャバドレス

くびれを存在をはっきりさせることで、女性のセクシーの象徴であるバストとヒップの両方をより鮮明に目立たせてくれます。

 

和風のキャバドレス・落ち着いた色のキャバドレス

和風のキャバドレスや黒などの落ち着いた色のキャバドレスは着るだけで、だいぶセクシーさが際立ちます。

童顔だったり、背が小さい人は簡単にセクシーっぽさをアピールできるのでおすすめです。

 

盛れ!盛ったもん勝ちだ!

キャバ嬢とヌーブラは親友です。

毎日お礼を言いましょう。

 

結局は露出度

やはり地肌にかなうセクシーアピールはなかなかありません。

お客さんの趣味によってセクシーポイントは変わってきますから、「脚が太くて恥ずかしいからロングドレスにしよう。」と思わずに多少恥ずかしくとも露出を増やすことでセクシー度合いを上げていきましょう。

 

まとめ:ハズレが無いのがセクシー担当キャバ嬢

可愛いキャバドレスはそのまま直結して可愛い雰囲気のキャバ嬢を作ります。

悪いことではないのですが、一般的にはキャバ嬢は可愛さよりもセクシーさをアピールしたようが客ウケが良いようです。

 

今までロングドレスで控えめの露出をしていた方は、多少恥ずかしくともミニドレスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

露出度が高いキャバドレスの前にやるべきこと

キャバドレスを購入する前にかならずやらなければいけないことがあります。

それは”脱毛”です。

 

ミニドレスで露出度が上がった分、脱毛にも力を入れなければいけません。

こちらでキャバ嬢に向けた脱毛サロンをまとめましたので参考にしてください↓

ツルツルの肌でセクシーさアップ!キャバ嬢にオススメの脱毛サロン!